会社情報Corporate profile


会社案内

信頼のブランド世界のgoot

当社の製品は国内だけに留まらず、幅広く世界の国々で愛用されています。アジア各国、ヨーロッパ全域、オセアニア、北米と南米、中近東、アフリカなど海外にも多くの代理店を設置し、取引国も年々増加を続けて現在では60数ヵ国に及んでいます。当社の商社等を介さない直接貿易を原則とした輸出スタイルは、厳しい生産管理に基づき、自社製品には最後まで責任を持つという当社のポリシーの表れでもあります。

先進の生産技術から生まれるgoot製品

gootの製品が品質、デザイン、耐久性等、いずれも他を寄せつけない圧倒的な存在感を示している背景には、開発スタッフの熱いテクノ・マインドがあることはもちろんですが、それをカタチに仕上げ、製品として市場に送り出している生産部門や営業部門の功績も見逃せません。当社では、製品品質の保証と顧客満足の向上を目指すための規格「ISO9001」を取得し、原料の調達から最終製品の出荷に至るまでの徹底した品質管理を行っています。

世界に張り巡らされたネットワーク

国内はもとより海外にも広がる当社の活動拠点。それらは同時に、ユーザー・ニーズを把握した製品提供のために不可欠な、情報ネットワークとしての機能も果たしています。国内においては、福山本社・工場および東京・大阪・新潟の3営業所間によるスムーズなサポート・物流体制を確立しています。

技術の夢を人づくりに託す

品質と信頼性を誇る優良な製品として、世界中の国々で使用され、国内外に知られるブランドgoot。太洋電機産業の最大の財産は、製品でも設備機器でもなく「人」そのものであると私たちは考えています。次代を見通した価値ある製品開発を手がけるためには、深い専門的な知識と技術を身につけたプロフェッショナルの育成が欠かせません。

当社では「すぐれた製品づくりはすぐれた人づくりから」というコンセプトのもとに、外部団体とタイアップした研修会の実施や、海外研修など、社員ひとりひとりが能力を存分に発揮できるように独自の教育制度を整え、また、生き生きと快適に働ける職場の環境づくりを心がけています。

製品開発で培われた技術を未来に継承

太洋電機産業は、はんだ付け関連製品を中心に家庭用から産業用まで幅広い分野の製品開発を進めています。その中で蓄積された技術力と生産管理のノウハウをデータベース化し、自動化・合理化を積極的にすすめています。こうして得られた品質の安定化と省エネルギー・低コスト化により、今後もお求めやすい価格で付加価値の高い製品をお客様にお届けできるよう努めてまいります。
また、次世代を担う子ども達にモノづくりの楽しさを伝えたいと言う願いから、長年培ってきた生産技術をベースに、「電気の知識を身につけながら安全に製作できる」学校教材の開発にも取り組んでいます。

環境問題への取り組み

近年、人々の環境問題への意識の高まりに伴い、企業としても環境問題への配慮は避けられない課題になっています。家電製品に使用される電子部品の接合に、有害な鉛入りのはんだが使用されていたことで、深刻な土壌汚染の原因となっていました。
法令の整備により世界的に有害物質を含んだ製品の販売が規制され、鉛を含む従来のはんだから、鉛を含まないはんだ(鉛フリーはんだ)へ移行しています。しかし、鉛フリー対応のはんだごては、使用温度が従来のはんだごてよりも高温となるため、品質維持や作業性の低下、エネルギーの消費など、環境への配慮とコスト対策など、解決すべき問題が数多くあります。
当社は鉛フリー対応はんだごての開発に早くから取り組み、作業効率の良いハイパワー型でありながら、省エネルギーでこて先の劣化が少ない鉛フリーはんだ専用製品を開発し、環境問題に積極的に取り組む多くの企業に提供しています。