はんだ吸取線の保存

 

吸取り線は高温多湿の場所が嫌いです。

 

これは、吸取り線の銅線が空気中の水分や温度により酸化していき、吸取り線の能力

 

(はんだが濡れ広がりにくくなる)が落ちてしまうためにです。

 

長期に吸取り線を長期間持たせようとするなら、直射日光の当たらない常温の場所に

 

保管し湿度を避けるために容器にシリカゲルを入れて密封する方法などもあります。

 

CERT ISO9001